壁紙

今日はどんな壁紙にしよう?! テーマや好みで好きな壁紙を選んで設定できる無料Macアプリ

壁紙は、その名の通りMacのための壁紙アプリです。テーマから好きな壁紙を選んで気分に合わせた壁紙を使ってみましょう。 完全な説明を見ます

賛成票

  • バラエティ豊かな壁紙がある
  • Mac向けなのでMacに合った壁紙が選べる

反対票

  • 動作がやや重い

とても良い
8

壁紙は、その名の通りMacのための壁紙アプリです。テーマから好きな壁紙を選んで気分に合わせた壁紙を使ってみましょう。

壁紙の使い方はとても簡単です。起動させると、画面上部に「New」「Popular」「Favorite」「Category」「Upgrade」の5項目が表示されます。「Category」の中に8つのテーマが入っていまWallpapers HD Liteすので、気になるものをクリックして壁紙を選択しましょう。気に入った壁紙が見つかったら「SAVE」をクリックするだけです。保存されたらそのままデスクトップ壁紙になるので、再度設定をするといった手間はかかりません。

壁紙は、Mac専用のコンテンツですので、大きさや解像度などもMacで見るときに一番美しいものになっています。「New」からは、新着の壁紙も見られるので、飽きてしまったらこの「New」のカテゴリーから探してみるのもよいでしょう。「Category」内の「My Photos」には、自分のお気に入りの画像を保存しておくこともできるので、自分で撮って使いたい画像があるときにはこの機能を使うとよいでしょう。

壁紙は無料版ですと、1日にダウンロードできる壁紙が5枚と制限がありますが、通常使うには十分な枚数ですので特別問題に感じないでしょう。データの重い画像をダウンロードするため、やや動作に負担がかかりますので、その点は注意が必要です。そのほかの壁紙アプリには、Wallpapers HD Liteや、冬らしい演出ができるスクリーンセーバーのLotsaSnowなどがあります。

壁紙
は、Macユーザー向けの壁紙アプリです。スタイリッシュなデザインから季節もの、かわいいデザインまで豊富にあるので、「どの壁紙がいいかな」と悩んでいる人は、試してみるとよいでしょう。